adbird(広告鳥) 備忘録

阿蘇スカイラインオートキャンプ場『遊牧民』

静かに利用したいので、あまり人が来てほしくないのだけどw、ネット上にここのキャンプ場の情報が少ないので、ここに書いておく。

とはいえ、すでに僕が提供した情報が「はちのす」さんのサイトに

阿蘇スカイラインオートキャンプ場『遊牧民』

にあるので、そちらを読んでいただけたらいいのだけど…。

  • 水洗トイレなし(簡易トイレ or ポットントイレ)。
  • 炊事場は湧水を引っぱってきているだけ。
    • 湧水なので飲めるとは言われけれど、まあ、自己責任…。
  • シャワーなし。
  • 携帯電話・スマホはつながりにくい。

と、まあ、設備はおせじにも整っているとは言えない。

しかし、そのデメリットを凌ぐぐらい、この場所の心地よさがこのキャンプ場にはある(と思う)。

僕が思う、このキャンプ場のいいところ。

  • 利用者が少ないので、静か(別々の年の9月上旬に利用して、2度とも利用者は僕一人w)。
  • やはり、利用者が少ないからか、サイトの芝生も全然荒れておらず、気持ちいい。
  • 気持ちのいい小川が流れている。
  • バイクでのキャンプは1泊1000円と適度な値段。

このキャンプ場で注意すべきこと・やるべきこと!

  • 要予約。管理人(5人で共同でやっているらしい。おそらく入り口に書いてある牧草地管理組合の方々が片手間でやっているのだろう。)は常時いるわけではなく、門も閉まっていることも多いようなので、電話で必ず予約すること。
  • 簡易トイレには蚊などの虫が多いので、キャンプ場についたらすぐに蚊取り線香を置くこと(もちろん、蚊取り線香置きを使って)。これでだいぶ虫がいなくなるので、トイレがやや快適になる。

キャンプ場内の様子

携帯電話の電波が入るのは、↓この場所だけ? 橋を渡って、広いサイトの方は利用したことがなくて、そちらの電波状況は確認するの忘れた。

f:id:adbird:20190916101928j:plain
阿蘇スカイラインオートキャンプ場遊牧民001

f:id:adbird:20190916102429j:plain
阿蘇スカイラインオートキャンプ場遊牧民002

↓炊事場。湧き水を引っぱってきているので飲めるということだったけど、まあ、自己責任で、 f:id:adbird:20190916102433j:plain

f:id:adbird:20190916102626j:plainf:id:adbird:20190916102630j:plain

f:id:adbird:20190916102845j:plainf:id:adbird:20190916102850j:plainf:id:adbird:20190916102853j:plainf:id:adbird:20190916102858j:plainf:id:adbird:20190916102902j:plain f:id:adbird:20190916103034j:plain

YouTubeに動画を上げている方がいたので、それも参考にするといいと思います。

Ubuntu 18.04 での EPSON GT-S620 のドライバーインストール

エプソンのサイトからドライバー(All-in-one package)を検索してダウンロード。

「iscan-〜.deb.tar.gz」をダウンロードしたら、ファイル上で右クリックして「ここで展開する」。
「iscan-〜.deb」のフォルダが展開されたら、そのフォルダの中に移動。
フォルダ内で右クリックで「端末で開く」。

端末で以下のコマンドを実行。(詳しくは同フォルダ内にあるREADME.rstを読む。)

$ ./install.sh

本来であれば、これでインストールされて完了のはずなのだが、USBをつないでも認識してくれない。


※追記:以下をしなくても、Ubuntu日本語フォーラムに書いてあったもっと簡単な方法でできたかも…。

ubuntu18.04でEPSONのスキャナーが使えない。

自戒「トラブったら、まずはフォーラム検索しろ」…。


ここからが対策。

1 スキャナーをUSBポートに繋いだまま、

$ dmesg | grep -i usb

をして、以下のような行を探す。

[ 3300.224144] usb 3-5: New USB device found, idVendor=04b8, idProduct=0131
[ 3300.224149] usb 3-5: New USB device strings: Mfr=1, Product=2, SerialNumber=0
[ 3300.224152] usb 3-5: Product: EPSON Scanner
[ 3300.224154] usb 3-5: Manufacturer: EPSON

2 端末で

$ sudo ln -sfr /usr/lib/sane/libsane-epkowa* /usr/lib/x86_64-linux-gnu/sane

をする(シンボリックリンクを作るとか何とか…。詳しくは下記参照リンクを見て下さい)。

3 一度、USBポートからスキャナーを外す。

4 /etc/sane.d/ 内に epkowa.conf を追加する(僕の場合はすでに存在していた)。

5 /etc/udev/rules.d/ 内に 55-epson-libsane.rules というファイルを追加する。( /etc/udev/rules.d/ に移動して、右クリックで端末を開いて、$ sudo touch 55-epson-libsane.rules

6 下記コマンドで、55-epson-libsane.rules を開いて

$ sudo geany 55-epson-libsane.rules (※ geany のところはお好みのテキストエディタでOK。)

以下のような中身にして、保存。

その際、2ヶ所ある ATTRS{idProduct}=="0131" のところを上記の$ dmesg | grep -i usbで出てきた 「idProduct=xxxx」 の数字に合わせる。

SUBSYSTEM=="usb", ENV{DEVTYPE}=="usb_device", MODE=="0666"
SUBSYSTEM=="usb_device", MODE=="0666"

ATTRS{manufacturer}=="EPSON", DRIVERS=="usb", SUBSYSTEMS=="usb", ATTRS{idVendor}=="04b8", ATTRS{idProduct}=="0131", MODE="0666"

ATTRS{idVendor}=="04b8", ATTRS{idProduct}=="0131", MODE="0666", GROUP="scanner", ENV{libsane_matched}="yes"

7 スキャナーをUSBでつなぎ直せば、動くはず。

参照リンクはこちら。

スカパー!オンデマンドの再生画面をユーザースタイルシートでシンプルに(Vivaldi 編)

佐藤琢磨フル参戦中のインディカーレースを視聴するために購入しているスカパー!オンデマンドのインディカー・シリーズ PPV(ペイ・パー・ビュー) 全話パック(税抜 9,980円) 。

Firefoxではユーザースタイルを適用させて、スカパー!オンデマンドの視聴画面をシンプルなものにしているのだが、最近、ふたたびVivaldiブラウザを使うようになってきたので、同様のことをやってみた。

環境は以下の通り。

任意のフォルダ内で スカパー.css を作成

/*番組情報 非表示*/
.metadata-info-row{
display:none !important;
}
/*シークバー周囲余白*/
.progress-controls-row{
padding: 0.5em 0 1em 0 !important;
}
/*再生ボタン周り調整*/
.button-controls-row{
width:0 !important;
margin:0.5em 0 0.5em 0 !important;
left:43%;
}
.spod-miniplayer .bottom-controls, .spod-player .bottom-controls{
padding-top:0 !important;
}
.button-controls-row a img.ch-img{
display:none !important;
}
.player-control-spacer-element{
display:none !important;
}
.zapping-arrow.left{margin-top:-3.5em !important;}
.zapping-arrow.right{margin-top:-3.5em !important;}

スカパー.css を設定フォルダ内にコピーする

スカパー.cssの入っている任意のフォルダ内で、マウスの右クリックで「端末で開く」、以下を実行。

$ sudo cp スカパー.css /opt/vivaldi/resources/vivaldi/user_files

ページアクションでスカパー.cssを有効にする

Vivaldiブラウザを再起動させて、ページアクションでスカパー.cssを有効にする。

適用前 f:id:adbird:20190626121635p:plain

適用後 f:id:adbird:20190626121653p:plain

シンプルになった!

参考リンク

WinFFでtwitterアップロード用動画変換

  • 「変換するターゲット」を「MPEG-4」に、「形式(プリセット)の選択を「MPEG-4 720p」にする。

  • 「オプション」で詳細設定を表示して、「FFmpeg」のタブの「コマンドラインの追加オプション」に -pix_fmt yuv420p を追加する。

参考リンク: Twitterに動画を投稿する際に行ったffmpegの設定

Geanyで改行削除

テキストエディタのGeanyで改行を削除するときに注意する点。

  • 「検索文字列」の欄に改行の正規表現である \n を入れる。
  • 「置換文字列」の欄には何も入れない。
  • 正規表現を使用」にチェックを入れる。
  • 「複数行一致を使用」にチェックを入れる。※これを忘れがち。

f:id:adbird:20190506161920p:plain
geany 改行削除